限界集落株式会社に引き込まれました

1月31日から始まった「限界集落株式会社」。
NHK土曜夜9時からのドラマです。

村おこし、地方再生がテーマです。
村おこし、という一言では表せない、どん詰まり感。

とてつもない山奥。
手をかけて有機で野菜を作っても、形が不揃い、不格好という理由で売り物にならない。
私だったら食べたいな―。
でも高かったらつらいかな・・・。

生産調整って残酷ですね。
作りすぎた野菜を、価格を下げすぎないように、自分の手でつぶさなくてはいけないなんて。身を切られる思いです。

キャベツ

主人公の女の子の美穂役の松岡茉優ちゃんが、素直で純粋な感じがとてもいい。
NHKはこういうピュアな女の子を見つけるのがうまい。少し前に宮部みゆき原作のドラマ「おそろし」に出てた波留ちゃんもすごくよかったので。

反町隆史、はじめていいと思いました。抑え目の演技がいいです。

気が付くと、じーっと見入っていました。
なんとか再生してほしい。
簡単ではないのだろうけど、期待しながら、多分毎週みるんだろうなー。

トマト

酪農の問題と同じではないのだろうけど、何かヒントがあるかも。
自分の人生も重ねて、考えさせられています。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

農林水産業 ブログランキングへ


バル1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">