銀の匙5

銀の匙5。

この巻から、レギュラーが加わりました。
犬の副部ちょー。

銀の匙5

表紙の左下にもいます。
八軒くんが拾った犬です。この子がもう、かわいくてかわいくて。私はストーリーより、副部ちょーを見たくて読み返してました。

肝心な最初のしつけをしているところは、萌え萌えにかわいかった。私はバルのしつけには失敗したので、後ろめたさも感じながら。

ただ、一番最初のページに、副部ちょーの将来と思える画があって、今のかわいさとはかなりかけ離れた、感じに成長するみたい。想像できることだけど。

今の副部ちょーを見てると、バルを見てるみたいで。副部ちょーは垂れ耳なのがバルとはちがうところだけど、雰囲気がどこか似てる気がします。

バル20150126

みんなにかまってもらうのがうれしいのが伝わってきます。常盤くんがさり気なくよく面倒をみてくれてます。

これからどんな風にからんで、成長していくのか楽しみです。

駒場くんは影を背負いながら野球に打ち込み、御影ちゃんも将来のことを心のすみで気にかけ、エゾノー祭がせまり、馬術部も忙しい。充実した高校生活だな~。

私もがんばらなきゃ。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

農林水産業 ブログランキングへ


バル1

乳製品が4月から値上げ

今朝は明治が乳製品を4月から値上げする、というニュースをどこのチャンネルでもやっていました。
 ⇒Yahoo!ニュース BUSINESSの記事 
   明治、4月から牛乳・ヨーグルトなど最大6%値上げ

森永や雪印メグミルクも検討中。
飼料やエネルギーの価格が上がって、酪農家の経営を圧迫しています。酪農離れも多く、生乳がだんだん減っている、とニュースでもいってました。

ヨーグルト

構造的に問題があるのでしょう。
これだけの値上げですべて解決できるとも思えないけど、とにかくやらないといけないのかなー、と思います。

もちろん、消費者としてはつらい。
牛乳もチーズもヨーグルトも常備品。乳製品の購入は減らしたくないなー。

私はできるだけ日本の乳製品を食べたい。酪農業が産業としてこれからも成り立っていくことを、切に願います。私に何かできることってあるのかしら。

牛20150125-2

私が願うだけじゃ何にもならないですね。
何かしたい。
何ができる?

は~、私って相変わらずダメ人間。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

農林水産業 ブログランキングへ

バル1

銀の匙4

銀の匙の4巻目です。

銀の匙4

八軒くんは肉になった豚丼を豚丼にしてみんなにふるまい、残りを全部一人でベーコンに加工しました。
なぜか神出鬼没のお兄さんも現れ、ベーコンを食します。
お兄さんのアドバイスで実家にも送り、ここではじめて怖そうなお父さんが登場。1コマだけですが。

豚丼

一緒につくったたまごやチーズの燻製。そそられました。

また新たに入荷する子豚たち。それとも校内で生まれたのかな?命が流れていきます。

チーズ工房を作るのが夢の吉野ちゃん。チーズを作る過程でできるホエーを使ったホエー豚の研究をやりたい、って言ってます。それ、絶対いい!
カッテージチーズをたまに作りたいのですが、大量に出るホエーのことを思うとためらいます。ホエーにも栄養がいっぱいあるのに、使い道がない。もったいないから作れません。私はカッテージチーズに少し塩を混ぜて、パンにのせて焼いて食べるのが好きなのです。

エゾノーブランドの豚、できるといいなぁ。
吉野ちゃんが言ってました。
生き物を食べる、食べないで悩むけどやっぱり肉はおいしい。この業界にいたら考え続けなきゃいけない問題だから、自分の好きな分野のすみっこに置いておいて、常に意識していく。

業界の人も単純に割り切ってるわけじゃないんだ、って知りました。
やっぱり、「感謝」、ですよね。

ものすごいコンバインを見るために夜、チームワークで寮を抜け出したりします。みんないい仲間で、うらやましくなりました。
でも、多摩子ちゃんの家には普通にある、なんてオチがあるなんてね。

八軒くんは、過去のトラウマと闘いながら、一つ一つ問題を乗り越えて成長していく。そういうのうらやましい。何にも考えずにこの歳まできてしまった私。情けないなー。

ところで私、ホルスタイン部員の気持ち、わかるようになってきました。牛に頬をスリスリしたくなるんです。

牛20150125-2

自分も丑年だし。乳房が大きくなりすぎて、ブラジャーしている牛の画。愛しかったな―。

ところどころに北海道らしさが出てきます。「注意」の交通標識の絵がリスだったりして。
細かいパーツも見逃せません。特に動物のかわいさが。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

農林水産業 ブログランキングへ


バル1

銀の匙3

銀の匙の3巻目。

銀の匙3

八軒くんのお兄さん登場。東大に入学するもラーメン屋さんに弟子入りしてやめちゃったという破天荒な性格。
八軒くんがアルバイトをしている、御影ちゃんの家までバイクでやってくるなど、温かみがあって好きです。

優れた味覚を持ちながら、殺人的にまずい料理を作ってしまう、というのがまた面白い。これからどう絡んでくるのか楽しみです。

この巻を読みながら、私はどんどん成長していく豚丼が気になって気になって。
相変わらずかわいく、のんびりと、肥えていく豚丼。
決断を迫られていく八軒くん。私も読みながら同じ気持になり、ハラハラしました。

結局、肉になった豚丼を自分で買うことにしました。
出荷されていく豚丼を見て、泣けました。

そして豚丼が肉になって戻ってくる日に、見ることになったと畜場の映像。強制ではありませんでしたが、八軒くんは頑張って見ます。獣医志望の相川くんも。

私も図書館でと畜場に関する本を借りたので、読みました。

避けられない現実は知っておかないと。すべて必要なことなのです。
お肉、感謝していただいています。

ブタちゃん

この本、ほんとに牛や豚や犬などの動物がかわいく、愛情持って描かれているのがわかり、見入ってしまいます。
豚の画は表情がなんとも言えません。今度、ぬいぐるみを作ろうと思っています。

御影ちゃん、馬にかかわる仕事につきたいんですね。家のことを思うと言い出せないでいる。八軒くんの気がかりとして続きそう。

ところで、多摩子ちゃん、あまりにミステリアス。簡単にやせて、あんなに美人さんになるの?たしかに顔のパーツは一緒だけど。
彼女の経営者目線。私にも分けてほしいわ―。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


農林水産業 ブログランキングへ


バル1

牛乳の種類 ― (1)牛乳と特別牛乳

牛乳の表示について調べています。
牛乳パックの側面に表示されている項目のうちの「種類」について。

牛乳20150112-8

「全国飲用牛乳公正取引協議会」のホームページや、手元の本を参考にしています。
   ⇒全国飲用牛乳公正取引協議会 
     ホーム>飲用乳ってなに?

「乳等省令」による分類です。全部で7種類あります。

【牛乳】
[成分無調整]
1.牛乳
2.特別牛乳
[成分調整]
3.低脂肪牛乳
4.無脂肪牛乳
5.3と4以外の成分調整牛乳

牛乳と表示できるのは、この5つ。

【加工乳】
【乳飲料】

この加工乳と乳飲料は「牛乳」と表示できません。

ミルクタンク1

まず、牛乳と特別牛乳について。

原材料は生乳のみ。字のごとく、成分の調整はしてない。
通常の成分無調整牛乳は「牛乳」。無脂乳固形分8%以上、乳脂肪分3%以上。
成分無調整とうたってなくても、「牛乳」と表記されていれば成分無調整です。
私はこの、「牛乳」を飲んでいます。自然な味が好みです。スーパーでメインとしてたくさん並んでいるのもこのタイプですよね。

「特別牛乳」は国の「特別牛乳さく取処理業許可」を受けた施設で作られているもので、より優れた環境で生産されているようです。
無脂乳固形分は8.5%以上、乳脂肪分は3.3%以上、となっており、普通の牛乳より濃厚です。
細菌数も牛乳は5万以下ですが特別牛乳は3万以下で、許可を得れば、無殺菌も可。より安全です。
成分の調整はしていないのに、通常の牛乳より濃厚、安全ということですから、飼育により手をかけているんでしょうね。
購入は通信販売や現地で、ということになります。

牛たち20150119-1

全国でも数カ所ということですが、施設の維持は大変なようです。愛知県の中部乳業株式会社が特別牛乳を作っていたのですが、平成19年に製造中止、平成23年には乳業部門は閉鎖されています。(ネットで検索)

牛乳業界の厳しさがうかがわれます。
やっぱり感謝して飲まなきゃいけないな、牛乳って。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村


農林水産業 ブログランキングへ



バル1

豚汁に牛乳を少し

里芋、ごぼうがスーパーで安かったので買ってきました。となると、作るのは豚汁でしょう。

家にある材料はニンジン、大根、ネギ、豚肉。固い材料から順番にで煮ていって、アクをとる。ネギを入れる前に、バルのご飯用に、野菜、里芋を少しよけます。
煮込んでいくうちに、いーダシが出ます。ネギを加えて、味噌で味をつけます。生姜を入れることも。

そして最後に牛乳を50ccくらい加えます。ほんのりベージュ色になります。(小林カツ代さんの本に出てました)
おわんに盛って、黒胡椒を挽いてパラパラ。

豚汁

滋養たっぷり。手抜き豚汁のできあがり。
牛乳を入れると、実にマイルドになり、出来たばっかりなのに、時間をおいてなったなじんだような、丸い味になっています。
粕汁もいいのかもしれませんが、私は粕汁はあまりすきではないので、もっぱら牛乳です。

牛乳パック

それと、豚汁には胡椒です!(これもカツ代さんのまね)マイルドな豚汁にスッキリしたスパイシーさをプラスしてくれます。

普段の食事に牛乳を取り入れる場面て、意外とあるのです。例えば、卵に少し牛乳を加えて、スープやすまし汁に溶き入れると、卵がふんわり仕上がります。カルシウム補給にまめに牛乳をとりたいと思っています。

にほんブログ村 料理ブログ 料理情報へ
にほんブログ村


農林水産業 ブログランキングへ



バル1

銀の匙2

銀の匙2を読みました。

銀の匙2

八軒くんはみんなを巻き込んで、ピザを作ってみんなに振るまいました。「巻き込んで」ということが肝心。まわりが自然と何かやってあげたくなる、って大事なことですね。私達の周りにもそういう人っています。

石窯

それにしてもピザ、おいしそうだったなー。石窯、チーズ、ベーコン、アスパラ・・・。全てにそそられました。

ピザの宅配がない、というところに北海道の牧場のスケールの大きさを感じます。あ、でも私の田舎もそうだなー。人口密度の問題ですね。

夏休みは御影ちゃんのところでアルバイトをする。現実の仕事の大変さを体験します。鹿の解体もやっちゃうし。すごい進歩!ひとつひとつ、生命と向き合ううえでの課題をクリアしていく。

牛20150114-1

牛への愛着と、処分。愛情を持って長く手元におけば経済的には厳しい。効率を重視するからこそ、収入が安定し、従業員は休みもとれる。

やり方に1つの解答があるわけではない。それぞれが見つけていくこと。人生も同じなんだろうけど。

このマンガ、私はジーンと考えさせられることばかりです。これまでフタをして考えてこなかったことを、突きつけられている感じがします。

この巻は、牧場が舞台なので、犬がさりげなくよく出てきます。犬好きの私は一つ一つをじっくり楽しみました。犬は大事な、当たり前のパートーナーであり、頼もしくもちょっと間抜けで、憎めない、という存在。犬、万歳!

次の3巻も楽しみ。読みながらワクワクしています。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

農林水産業 ブログランキングへ



バル1

牛乳パックの表示「公正」マーク

仕事の帰りに牛乳が切れそうなのを思い出し、めずらしくコンビニで買ってきた牛乳。
牛乳20150112-1

スーパーだったら、税込み160円台で買えるのに、コンビニだとやっぱり200円超えてしまう。ただ、牛乳を生産する手間を思うと、一概に高いとは言えないかもしれませんね。

牛の絵がいいですね。各メーカーのオリジナリティーが発揮されてます。
牛乳20150112-2

牛乳20150112-4

面を変えると見慣れた表示が。
牛乳20150112-3

拡大すると・・・。
牛乳20150112-5

たくさん書かれているので、わけがわからない。今回は「公正」マークだけでも調べてみようと思います。
参考にしたのは、「全国飲用牛乳公正取引協議会」のホームページ。
   ⇒全国飲用牛乳公正取引協議会 http://www.jmftc.org/
    ホーム>当協議会と公正競争規約

牛乳20150112-7

牛乳などの表示は、国の「乳等省令」に定められていますが、これをより適正に運用し消費者保護に資するため、業界では省令よりくわしい表示基準を業界で定めています。これが「飲用乳の表示に関する公正競争規約」で、「全国飲用牛乳公正取引協議会」ではこの規約に基づく指導・規約の周知徹底を行っているということです。

「公正」マークは全国飲用牛乳公正取引協議会の会員であり、規約に基づき正しく表示されている、という証。
4か月毎に乳成分を検査しているそうです。1度基準をクリアすればOK、というものではないのですね。

そもそも「景品表示法」というものがあって、これに基づいて各業界に自主ルール(公正競争規約)があり、その運用機関が「公正取引協議会」。この表示ルールの乳飲料版というわけなのですね。

牛乳の表示

ふー、普段何気なく見ていることを、きちんと調べようと思うと、けっこう大変。普段のほほんとしているので・・・。

次は「種類」を調べてみようと思います。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

農林水産業 ブログランキングへ



バル1

  

和みの名古屋市農業センター

牛たちをみたいな~、と思い立ち、名古屋市農業センターへ行ってきました。年末の23日に行ってきたので、20日にぶり。みんな元気なのかなー。

いい天気でしたが気温が低く、空気がキリッと澄んでました。

名古屋市農業センター20150112-1

今日は羊や山羊のエサを買って、あげてみました。羊は2種類います。毛がモコモコの子たちと、顔が黒いタイプの子たち。

名古屋市農業センター20150112-3

なんてかわいいんでしょう。

名古屋市農業センター20150112-4

顔の黒いタイプの子は2匹いたのですが、大きいこの子は、全体で一番元気よくえさに食いついてきました。けっこう力関係ってあるのかもしれません。

山羊さんて、穏やかな表情ですよね。萌え萌え。でも、やっぱり仲間同士でもエサの取り合いはあるようでした。

名古屋市農業センター20150112-2

ニワトリたちをながめてー。
名古屋市農業センター20150112-9
     (東天紅です。長く鳴いて時を告げるそうです)

ブタちゃんもチェック。
名古屋市農業センター20150112-10

最後に牛たち。みんなでひなたぼっこをしてました。
この景色、ほんとに和む―。

名古屋市農業センター20150112-7

名古屋市農業センター20150112-5

なかなか近くで見ることはできないです。さわってみたいなー。

名古屋市農業センター20150112-8

今日も月1回の「牛舎探検ツアー」をやっている日だったのですが、オバサンは遠慮しておきました。
何をするでもなく、動物たちを見るだけ。それだけで楽しいんです。
また逢いにくるからねー。元気にお乳を出してねー。

ここ名古屋市農業センターは、春、しだれ梅がキレイに咲くそうです。今はその準備中。緑の新しい枝が伸びてきています。

名古屋市農業センター20150112-11

またみんなに逢いに来るよ―。
オバサン、一人で盛り上がってます。

にほんブログ村 企業ブログ 農業へ
にほんブログ村

農林水産業 ブログランキングへ



バル1

野菜のクリームスープ

土曜の朝。
何となく野菜不足を感じたので、野菜スープを作りました。コンソメ味にすることが多いですが、今日は牛乳を入れてクリームシチューっぽくして食べたくなりました。

冷蔵庫にあるもので作ります。
まず、ニンジン、玉ねぎ、エリンギ、ウインナーを切ったものをバターで炒めます。ニンジンは皮ごと。皮に栄養があるっていいますもんね。
何らかのキノコはぜひ入れたいですよね。

野菜スープ1

ほんとうだったら、ここで塩コショウをしたいのですが、柔らかくなった野菜をバルのご飯に加えたいので、味付けは最後。
しんなりしたら、水を材料がヒタヒタになるくらい入れて煮ていきます。

野菜スープ2

その間にジャガイモの皮をむいて、加えます。

野菜スープ3

冷凍庫にむきえびがあったたのを思い出し、加えることに。ダシが出そうなので。

野菜スープ4

フタをして、ジャガイモが柔らかくなるまで煮ます。

野菜スープ5

材料から味がでるよう、ここでしっかり煮ます。コンソメは入れなくても大丈夫。やわらかくなったら、バル用に玉ねぎ以外の野菜を取り分けて、塩コショウで味を整えます。

牛乳を加えます。量は全て適当。今回は水と同量くらいいれたかな。

野菜スープ6

ひと混ぜして、温めます。バターが浮いて、表面が黄色っぽくなっています。

まわりに泡が出てくらいくらいになったところで、大さじ1くらいの小麦粉を少量の牛乳で溶いたものを加えて、やさしく混ぜます。ジャガイモがくずれすぎないように。やさしいとろみがつきます。こなっぽくならないよう、少し煮ます。

野菜スープ8

とろみがつくと、バターもスープとなじんで、表面に浮かなくなります。

で、できあがり。

野菜スープ9

ジャガイモがほんとにおいしいのですよね。もっと入れればよかったかな。
鶏肉や、もっと大きな海老を入れてもいいし、ブロッコリーもあれば入れたいところ。
クリームスープ、大好きです。

にほんブログ村 料理ブログ 料理情報へ
にほんブログ村


農林水産業 ブログランキングへ



バル1